きょうの動意株

HC上場のサンキャピタルは大量の買い物集め買い気配アップ

2134 燦キャピタルマネージメント 株価チャート

 燦キャピタルマネージメント(2134・HC)が、大証ヘラクレスに新規上場された。公開価格は45万円、公開株式数は2150株となっている。寄り付きから買い気配を切り上げ10時30分現在、公開価格を18万円上回る63万円買い気配で売り買い差し引き6096株と公開株式数を上回る買い物を集めている。IPO(新規株式公開)市場が、1日上場のリミックスポイント(3825・M)の高人気から様変わりの好回転となり、直近IPO株でも同社と同業態の金融コンサルティング関連株が買い直される展開となっており、公開価格がPER14倍台と割安で、資金吸収額は10億円弱と比較的小規模なことが買い評価されている。同社は、不動産などを投資対象に投資案件の発掘、仕入れの入り口からファンドの組成・販売、バリューアップ(投資価値拡大)、処分の出口までを一貫してコンサルティングする投資マネジメント会社である。投資スキームの検討、提供で発生するアレンジメントフィーやアセットマネジメントフィーなどの成功報酬が収益源となっており、主に西日本を中心に事業展開している。今2007年3月期業績は、売り上げ16億8900万円(前期比2.8倍)、経常利益3億5700万円(同72%増)、純利益2億500万円(同83%増)、1株利益3万2069円を予想している。

記事中の会社を詳しく見る

燦キャピタ (2134)

ページトップ