きょうの動意株

スリープロは前期連結業績の増額を好感し続伸

2375 スリープログループ 株価チャート

 スリープログループ(2375・M)は、寄り付きの買い気配から1万3000円高の14万2000円と3日続伸し12月4日につけた株式併合後の安値に並ぶ12万4000円から出直り急となっている。前日に単独業績は、連結子会社株式の減損損失で下方修正したものの、2006年10月期連結業績については上方修正を発表しており、好感する買い物が集まっている。同社の前期連結業績は、売り上げが中間期決算発表時の6月予想を2億7200万円、経常利益が800万円、純利益が900万円それぞれ上回り、純利益は1900万円(前々期は5400万円の赤字)と若干ながら黒字転換幅を拡大した。グループ全体の受注増加を上方修正要因に上げており、販売、導入・設置・交換、IT運用、学習の各支援事業が順調に推移していることを反映している。株価は、9月に発表した前期第3四半期決算が2.3倍経常増益となったことからいったん上ヒゲで上値を探る動きとなったが、総体では株式併合後の調整場面継続となった。9月並みにさらに戻りを試す展開が予想される。

記事中の会社を詳しく見る

3プロG (2375)

ページトップ