きょうの動意株

パーク24は連続2ケタ最高純益更新を評価し3連騰

4666 パーク24 株価チャート

 パーク24(4666)は前場、33円高の1659円と3日続伸となった。14日に2006年10月期決算を発表、9月の上方修正通りに大幅増益で着地し、今期もさらに2ケタ続伸を見込んだことが買い物を集めた。同社の前期業績は、前々期比18%増収、36%経常増益、38%純益増益と大幅続伸し、純利益は連続して過去最高を更新した。主力の駐車場運営・管理事業で、駐車場需要が6月1日施行の改正道交法により大幅に増加する中で、需要に合わせた駐車場開発とTONICシステムを活用した駐車場サービスの提供に努めたことがけん引した。主力商品の時間貸駐車場「タイムズ」の2006年10月末の管理・運営台数は16万2169台と前年同期に比べ33%増となった。今10月期業績は、売り上げ755億円(前期比15%増)、経常利益144億円(同22%増)、純利益81億円(同12%増)を予想、配当は前期増配した年間25円を継続し実質連続増配となる。株価は、10月末に株式分割の権利を落として落ち妥当値を下回る下値調整を続けてきた。13週移動平均線から4%強のマイナスかい離となっているだけに下げ過ぎ修正余地を拡大する。

記事中の会社を詳しく見る

パーク24 (4666)

ページトップ