きょうの動意株

ナトコは連続の過去最高純益を継続買いし高値更新

4627 ナトコ 株価チャート

 ナトコ(4627・JQ)は、42円高の1520円と続伸し1月15日につけた昨年来高値1498円を更新している。同社株は、昨年12月14日に発表した2006年10月期の大幅増益業績と期末配当の増配をきっかけにストップ高となる急伸を演じたが、今期も連続して過去最高純益を更新することを見直し二段上げ発進となっているもので、低PER・PBRの大幅修正期待を高めている。同社の前期業績は、期中の2回の上方修正を上回り、前々期比12%増収、2.2倍経常増益、2.7倍純益増益で着地した。金属用塗料が産業用機械向けに、建材用塗料が住宅建設向けにそれぞれ売り上げを伸ばし、LCD用高分子材料が期末にかけ在庫調整進展から回復に転じ、自己治癒コーティング材料が電子材料分野で採用が広がったことなどが上ぶれ着地要因となった。今10月期は、売り上げ129億円(前期比6%増)、経常利益14億7000万円(同29%増)、純利益7億5000万円(同43%増)と続伸、連続の過去最高純益更新を見込んでいる。株価は、12月の前期決算発表以来約300円高しているが、なおPERは14倍台、PBRは1倍ソコソコと割安である。2004年高値1560円抜けから2000年高値1930円に向け騰勢加速も予想される。

記事中の会社を詳しく見る

ナトコ (4627)

ページトップ