きょうの動意株

プロパストは業績増額が流動化関連の直近IPO人気高め急続伸

3236 プロパスト 株価チャート

 プロパスト(3236・JQ)は、12万円高の126万円と急続伸しジャスダック市場の値上がり率順位の第6位と人気化している。前日に今5月期業績の上方修正を発表、不動産流動化関連の直近IPO(新規株式公開)人気を拡大している。同社の今期業績は、売り上げが今年1月の中間期決算発表時の予想から91億4300万円、経常利益が14億4100万円、純利益が8億3600万円に上方修正され、純利益は43億2300万円となる。同社は、不動産仲介、コンサルティング、不動産鑑定のほか、土地再開発や収益不動産へ再生する資産活性化事業を展開しており、計上予定のプロジェクトが順調に推移、活性化事業でも複数のプロジェクトが早期にバリューアップを完了する見込みとなったことから上方修正した。同社は、昨年12月に公開価格62万円で新規上場され、1月発表の2006年11月期業績は、すでに通期業績を100%以上上回って着地しており、上方修正は時間の問題とみられていた。このため1月29日には上場来高値141万円まで急伸して目先調整場面となっていた。内需関連人気の高まりで再び最高値奪回を目指そう。

記事中の会社を詳しく見る

プロパスト (3236)

ページトップ