きょうの動意株

エア・ウォーターは3Q好決算に信用好需給オンし連日の最高値

4088 エア・ウォーター 株価チャート

 エア・ウォーター(4088)は、20円高の1412円と6営業日続伸し連日の上場来高値更新となっている。2月8日に発表した今3月期第3四半期(3Q)決算が、大幅増収増益で着地し業績再上方修正期待を高めて割安株買いが続いているもので、信用取組が株不足で逆日歩がつく好需給もフォローの材料となっている。同社の3Q業績は、前年同期比12%増収、21%経常増益、62%純利益増益と大きく伸びた。シリコンウエハ、液晶・PDP関連の特殊ガラス向けに産業ガス供給が拡大し、ファインケミカル部門も電子材料向けに販売を増加し大幅増益につながった。同社の今期通期業績は、中間期決算発表時の昨年11月に小幅上ぶれ修正されているが、3Q実績は売り上げ、経常利益はほぼ目安通りに75%前後の進捗率となっているものの、純利益は住設関連子会社株式の松下電工バス&ライフ向け譲渡などで93%の高進捗率となり、期末に向けての再上ぶれ思惑を高める。株価は、最高値でもPERは20倍台と市場平均並みであり、逆日歩攻勢で売り方の買い戻しが主導する需給相場を演出しよう。

記事中の会社を詳しく見る

エアW (4088)

ページトップ