きょうの動意株

丸尾カルシウムは業績再増額と期末配当実施が相乗し続伸

4102 丸尾カルシウム 株価チャート

 丸尾カルシウム(4102・大2)は、16円高の235円と続伸している。前日に今3月期業績の2回目の上方修正と無配としていた期末配当を3円として実施することを発表、業績が前回までの赤字転落から黒字転換へプラス転換することが大証2部株特有の逆行高習性の発揮につながっている。同社は、今年2月の今3月期第3四半期決算発表時に今期通期業績を上方修正し、期初の赤字幅を縮小した。今回は、その2月修正値を再増額するもので、売り上げ、経常利益、純利益ともそれぞれ1億円上回り、純利益は4000万円(前期比62%減)と黒字をキープする。引き続き建築、自動車部品、合成樹脂用途の製品販売が伸び、販売数量増とコスト削減が減価償却費増などを吸収して業績再増額となった。株価は、今期の赤字・無配転落予想を嫌い200円台出没の低位低迷を続けてきた。投資採算はなお割高だが、低位値ごろを手掛かりに逆行高しよう。

記事中の会社を詳しく見る

丸尾カル (4102)

ページトップ