きょうの動意株

オーネックスは株式分割、好決算もMM人気不発で小動き

5987 オーネックス 株価チャート

 オーネックス(5987・JQ)は、7円高の1190円と小高く始まっている。前日に株式分割と高進捗率となった今6月期第3四半期(3Q)決算を同時に発表したが、マーケットメーク(MM)銘柄人気はやや不発で、売り買いとも小口となっている。株式分割は、投資しやすい環境へ向け投資金額を引き下げて株式の流動性を高め、投資家層を拡大することを目的に実施するもので、6月30日割り当てで1株を3株に分割する。一方、3Q業績は、前年同期比6%増収、5%経常増益、5%純益増益で着地するとともに、今年2月に上方修正された通期業績に対して経常利益は80%、純利益は81%の高進捗率となった。金属熱処理専業メーカーとして建設機械、産業用工作機械向けに受注が引き続き順調に推移し、生産性向上と原価低減も寄与して高進捗率につながった。株価は、PERは10倍ソコソコと割安歴然だが、品薄・値付き難が続いている。株式分割の基準日接近とともに好業績の評価が高まる展開が予想される。

記事中の会社を詳しく見る

オネックス (5987)

ページトップ