きょうの動意株

クレセゾンは純益増益転換も市場予想下回り安値更新

8253 クレディセゾン 株価チャート

 クレディセゾン(8253)は、寄り付きの売り気配から330円安の3170円と売られ変わらずを挟み7営業日続落となっている。今年3月につけた昨年来安値3280円を下抜いている。前日に発表した2007年3月期業績は、期中の下方修正値をやや上回って着地したが、今3月期純利益が、市場平均を171億円も下回ることから売り先行となっている。同社の前期純利益は、昨年11月に消費者金融の過払い利息返還請求に備えた特別損失の計上から大幅に下方修正されたが、実績はこの修正値を約26億円上回り148億2100万円(前々期比64%減)で着地した。今期業績は、売り上げ3400億円(前期比1%増)、経常利益560億円(同30%増)、純利益260億円(同75%増)と予想している。貸金業の上限金利引き下げに先立って6月11日取扱分からキャッシング金利を引き下げることから経常利益は減益となるが、純利益は特別損失一巡で増益転換する。株価は、昨年4月の上場来高値6730円から下降トレンドを継続、なお下値鍛錬は長引きそうだ。

記事中の会社を詳しく見る

クレセゾン (8253)

ページトップ