きょうの動意株

ラックは業績再増額、増配でMM人気再燃し急反発

 ラック(4359・JQ)は、1万円高の10万9000円と3日ぶりに急反発している。前日に今年4月に続いて2007年6月中間期・12月通期業績の上方修正と同配当の増配を発表、マーケットメーク(MM)銘柄人気を再燃させている。同社は、4月に中間期業績を上方修正しているが、今回はこの再増額と通期業績を上方修正した。通期は、売り上げが期初予想を2億円、経常利益は1億5000万円、純利益は8000万円各アップし、純利益は3億3000万円(前期比32%増)と連続して過去最高を更新する。セキュアネットサ-ビス事業で監視サービス中心に受注が好調に推移、システムインテグレーション事業も高稼働率を維持し、検査やコンサルなどの受注は季節的に減少するものの原価・経費削減の効率化などで利益が増加することなどが要因となる。配当は、期末1本で1200円と予想していたが、中間期、期末とも780円に変更、年間1560円(前期実績1000円)に増配する。株価は、前回修正時に13万円高値まで6割高の急伸となった。強く連想が働こう。

ページトップ