きょうの動意株

JQ上場のセーラー広告は20%高の396円で初値

2156 セーラー広告 株価チャート

 セーラー広告(2156・JQ)が、ジャスダック証券取引所に新規上場された。公開価格は330円、公開株式数は124万2000株となっている。寄り付きから買い物で始まり9時15分に公開価格を66円、20%上回る396円で初値をつけ、その後426円高値まで買い進まれている。9時27分現在の売買高は、約170万株と公開株式数を上回っている。IPO(新規株式公開)市場も、新興市場の持ち直しや全般市場が米国市場、中国市場の波乱展開が響いてやや上値を重くする環境下、ようやく本来の内需関連業態が見直されており、資金吸収額が4億円強と小型で、公開価格も9倍台、値ごろも手掛けやすい低位にあることから市場の事前観測をやや上回る穏当な初値形成となった。同社は、四国4県、岡山・広島県を地盤とする広告代理店である。織り込みチラシ、ダイレクトメールなどの地域密着型のセールスプロモーションやテレビ・ラジオ・新聞広告を展開、子会社を通じてタウン情報誌の発行やグルメ情報や住宅建築の情報サイトも手掛けている。今2008年3月期業績は、売り上げ112億6700万円(前期比2%増)、経常利益3億6700万円(同11%減)、純利益2億400万円(同弱含み)、1株利益35.6円を予想している。

記事中の会社を詳しく見る

セーラ広告 (2156)

ページトップ