きょうの動意株

JQ上場のnetindexは買い気配を切り上げる

6634 ネクスグループ 株価チャート

 ネットインデックス(netindex、6634・JQ)が、ジャスダック証券取引所に新規上場された。公開価格は48万円、公開株式数は1200株となっている。寄り付きから買い気配を切り上げ10時現在、公開価格を28万8000円上回る76万8000円買い気配で売り物はなく2820株の買い物のみ集めている。IPO(新規株式公開)市場は5月28日以来、初値が公開価格を上回る「勝ち」が続き、初値後にストップ高する銘柄も続出、ようやく個人投資家中心に資金流入が持ち直しており、同社のIT(情報技術)関連業態と、公開価格のPERがIT関連では14倍台と割安なことが評価されている。同社は、インデックス・ホールディングス(4835・JQ)の子会社で、携帯端末の開発・製造・販売やこれに関連したシステムの開発、保守サービスを手掛けている。モデム技術とベースバンド技術を基盤にパソコンやモバイル機器に通信機能を搭載するデータ通信カードや小型通信モジュールを扱い、ウイルコム向けが売り上げの約77%を占めている。このデータ通信カードが特許権抵触として提訴され、東京地裁では特許無効判決が出たが、東京高裁に控訴されている。今2008年3月期業績は、売り上げ105億円(前期比41%増)、経常利益5億7200万円(同61%増)、純利益2億9700万円(同42%増)、1株利益3万3788円を予想している。

記事中の会社を詳しく見る

ネクスG (6634)

ページトップ