きょうの動意株

岡部はカナダのホテル建設決定も出尽くし感強まり続落

5959 岡部 株価チャート

 岡部(5959)は、17円安の646円と続落している。同社は、6月16日にカナダ子会社が保有するホテルを売却し売却益発生から業績を上方修正、株価も上ぶれたばかりである。前日にこの売却益により新ホテル建設を発表したが、材料出尽くし感から売り先行となっている。同社子会社が売却したホテルは、保有している5カ所のうちのコーストプラザホテル(客室数約270室)で、売却額は約55億500万円、売却益は約15億8100万円となった。この売却代金を充当し建設すろのは、同じバンクーバ市に位置し敷地面積3197平方メートル、地上20階、地下4階、客室数220室の鉄筋コンクリート造のホテルで、建設費用は約59億7300万円、2009年9月完成を予定している。カナダでは、2010年にバンクーバー冬季オリンピックが開催予定で、新ホテルは大きく同社ホテル事業を押し上げる展開が有力となる、同社のホテル事業は、前12月期実績で売り上げが前売り上げの9.5%、営業利益は15.8%を占めている。株価は、PER11倍台と割安放置となっており、依然として下値妙味が継続する。

記事中の会社を詳しく見る

岡部 (5959)

ページトップ