きょうの動意株

アートネイチャーは株式分割を追撃材料に3連騰

7823 アートネイチャー 株価チャート

 アートネイチャー(7823・JQ)は、340円高の5950円と3日続伸している。前日に株式分割を発表、8月10日に発表した今9月中間期業績の上方修正に続く好材料として歓迎する買い物が集まっている。同社は、今年2月に公開価格7000円で新規上場され、公開価格と同値で初値をつけたものの、その後は人気離散が続き8月17日は4990円の上場来安値まで売られた。7月には、今期第1四半期の3カ月累計売り上げが前年同期比8.2%増、女性用オーダーカツラは30.6%増と伸びたことから反発する場面もあったが、中間期業績増額には反応薄で、株価引き戻し材料への渇望感が強かった。株式分割は、投資しやすい環境を整えるため最低投資金額を引き下げ、株式流動性の向上と投資家層の拡大を目的に実施するもので、9月30日割り当てで1株を3株に分割する。株価は、上場来高値からの調整幅の3分の1戻しを達成したところだが、株式分割がPER12倍台の割安修正に弾みをつけ一段とリバウンド幅を拡大しよう。

記事中の会社を詳しく見る

Aネイチャ (7823)

ページトップ