きょうの動意株

カナモトは通期純利益再増額に期末増配重なり急反発

9678 カナモト 株価チャート

 カナモト(9678)は、40円高の1124円と急反発している。前日に今10月期純利益の再上方修正と期末特別配当増配を発表、割安株買いが再点火している。同社の今期業績は、今年5月に中間期・通期予想が上方修正されているが、その純利益を再上方修正した。24億円としていたものを31億円(前期比80%増)に引き上げ、前期の過去最高を大幅に更新する。年金制度変更に伴い負の過去勤務債務が発生したため、退職給付引当金取崩益8億4500万円を計上することになり再増額につながった。期末配当は、普通配当9円に特別配当2円を上乗せして11円とし、年間20円(前期実績18円)に増配する。株価は、9月7日に発表した今期第3四半期業績の大幅増益には反応薄だったが、5月修正時には6月の年初来高値1358円まで買い上げられた。純益再増額でPERは11倍台と割安となり、年初来高値を意識する動きを強めよう。

記事中の会社を詳しく見る

カナモト (9678)

ページトップ