きょうの動意株

日野自は減益率縮小の中間業績増額をテコに連日の高値

7205 日野自動車 株価チャート

 日野自動車(7205)は、30円高の904円と変わらずを含め5営業日続伸し連日の年初来高値更新となっている。前日に今9月中間期業績の上方修正を発表、期初予想の減益率を縮小することが買い物を拡大させている。同社の中間期業績は、売り上げが期初予想より550億円、経常利益が58億円、純利益が15億円それぞれ引き上げられ、純利益は110億円(前年同期比1%減)と減益率を縮小する。海外販売の増加、為替の円安の影響が業績を上ぶれさせたもので、3月通期業績は販売、為替、原材料価格などの状況を勘案し中間期決算発表時に公表するとしている。株価は、7月に発表した今期第1四半期の大幅増益・高進捗率着地から動意付き、証券各社の目標株価アップ、さらにいすゞ自動車との共同開発提携が重なり上値を追った。PERは割高だが、上値追いとともに信用取組も大幅売り長となっており、売り方の買い戻し主導で強調展開が続こう。

記事中の会社を詳しく見る

日野自 (7205)

ページトップ