きょうの動意株

内海造船は業績上方修正をテコに急続伸

7018 内海造船 株価チャート

 内海造船(7018・東2)は、86円高の850円と急続伸している。前日15日に今9月中間期・3月通期業績の上方修正を発表、過去最高純利益をさらに伸ばすことが造船関連の割安株買いを盛り上げている。上方修正のうち3月通期業績は、売り上げが期初予想より1億円、経常利益が3億7000万円、純利益が1億2000万円それぞれ引き上げられ、純利益は7億3000万円(前期比71%増)と前期の過去最高を大幅に更新する。基幹事業の船舶事業が、営業、設計、資材、現業の受注一貫体制の充実によりコスト競争力を強めるとともにコストダウンも実現し上方修正につながった。株価は、前期業績の上ぶれ着地、今期の続伸予想、10円配当への増配などを買い材料に6月に1050円高値まで急伸し、ほぼ往って来いとなっている。高値奪回に拍車がかかろう。

記事中の会社を詳しく見る

内海造 (7018)

ページトップ