きょうの動意株

AOKIHDは業績増額・最高純益更新も利益確定売りで反落

8214 AOKIホールディングス 株価チャート

 AOKIホールディングス(8214)は、40円高の2400円と4日続伸したあと値を消し、45円安まで売られるもみ合いとなっている。前日に今2007年9月中間期・3月通期業績の上方修正を発表、通期純利益が2期ぶりに過去最高を更新する更新幅を拡大するが、10月12日につけた年初来高値2450円目前となっただけに利益確定売りが交錯している。業績修正のうち3月通期業績は、売り上げが期初予想より5億円、経常利益が2億円、純利益が5000万円それぞれ引き上げられ、純利益は55億円(前期比6%増)と増益率を拡大して2006年3月期の過去最高(54億3100万円)を更新する。中間期業績の上ぶれに伴い通期業績を上方修正するもので、ファッション事業で「もてもてCOOL」、「JEANRENO」、「MAJI」の新ブランドスーツや「極上クール」の機能スーツが好調を持続、4年目を迎えたスタイリスト制度の浸透で客単価も上昇、新規出店も連結子会社で予定通りに進行していることが上方修正につながった。株価は、8月に発表した第1四半期業績の2ケタ増収増益を手掛かりに1株純資産2030円固めから上値シフトを強めた。内需関連のディフェンシブ人気の再燃で調整終了後の反転上昇が見込まれる。

記事中の会社を詳しく見る

AOKIH (8214)

ページトップ