きょうの動意株

堀場製は急続伸、3回目の業績増額に期末配当増配オン

6856 堀場製作所 株価チャート

 堀場製作所(6856)は、寄り付きから買い気配をアップさせ410円高の4890円まで買い上げられ急続伸している。前日13日に今12月期第3四半期(3Q)決算の開示とともに、今期通期業績の3回目の上方修正と期末配当の増配を発表、前日の米国NYダウが、319ドル54セント高の1万3307ドル09セントと今年2番目の大幅高・急反発となったこともフォローし前回修正時の株価急伸を連想する買い物を膨らませている。同社の今期業績は、5月、8月と決算発表のたびごとに上方修正されたが、その8月再増額値をさらに引き上げた。3Q決算が、すでに8月予想に対して順調に推移し自動車計測システム機器が、自動車メーカーの省エネエンジン開発や部品メーカーの研究開発投資などで高水準の受注残高を確保、量産効果や円安効果なども勘案して再々増額した。売り上げは8月修正値を40億円、経常利益と純利益は各2億円引き上げ、純利益は78億円(前期比19%増)と連続過去最高更新となる。期末配当は、前回予想の22円を25円に引き上げ年間35円(前期実績26円)に増配する。株価は、前回の業績再増額をきっかけにハイテク株全般に逆行高して年初来高値5180円までほぼ1000円高した。株不足の続く信用好需給もサポートし再現思惑を高めよう。

記事中の会社を詳しく見る

堀場製 (6856)

ページトップ