きょうの動意株

ヨロズは連続最高業績見直し超割安株買い再燃し急反発

7294 ヨロズ 株価チャート

 ヨロズ(7294)は、61円高の1589円と5営業日ぶりに急反発している。同社株は、11月12日に今期2回目の業績上方修正を発表し上値の伸びを欠くとして利益確定売り先行で調整を続けてきたが、前日開示の好決算を手掛かりに再び超割安株買いが増勢となっている。同社の中間期業績は、再上方修正通り前年同期比0.2%減少、25%経常増益、13%純益増益で着地した。日産自動車系のサスペンション(懸架装置)メーカーとして、国内の自動車販売は伸び悩んだものの、アジアの好調な販売を背景に売り上げが伸び、グループを挙げての合理化活動により鋼材・購入部品の価格高騰を吸収し大幅増益につなげた。3月通期業績も、11月12日の再上方修正値を踏襲して増収増益を見込んでおり、純利益は48億円(前期比58%増)と連続の過去最高更新となる。株価は、年初来安値から2回の業績上方修正を経て1656円高値まで550円高し、上昇幅の3分の1押し水準を固めている。PER6倍台の超割安訂正で再度の高値トライが有望となる。

記事中の会社を詳しく見る

ヨロズ (7294)

ページトップ