きょうの動意株

アルチザはストップ高気配、1Q業績が大幅増益・高進捗

6778 アルチザネットワークス 株価チャート

 アルチザネットワークス(6778・M)は、寄り付きから買い気配をアップさせ1万円高の9万3200円買い気配とストップ高し7営業日続伸となっている。前日6日に今7月期第1四半期(1Q)決算を発表、大幅増収益で着地するとともに、期初の1月中間期予想業績に対して高進捗率となったことが、前期同様の複数回の業績上方修正期待を高めネット関連株人気を増幅している。同社の1Q業績は、前年同期比93%増収、2.5倍経常増益、2.6倍純益増益となり、経常利益は中間期予想対比で87%、純利益は91%の高進捗率となった。モバイルネットワークテストでは、HSDPA対応基地局やIP基地局向け製品の販売に加え、次世代移動体通信向けの無線関連製品も発売、IPネットワークテストでも主力製品の「ANPro」に加えVoIP市場向け製品、広域LANサービス対応製品を販売したことが要因となった。中間期・通期業績は期初予想を据え置き、通期純利益は3億5700万円(前期比16%増)を見込んでいるが、前期も今年3月、6月と2回も業績を上方修正しており再現思惑が高まる。新興市場のネット関連の主力株人気が一段と高まろう。

記事中の会社を詳しく見る

アルチザN (6778)

ページトップ