きょうの動意株

産車体は業績再上方修正で増益転換しストップ高買い気配

7222 日産車体 株価チャート

 日産車体(7222)は、寄り付きから買い気配をアップさせ100円高の882円買い気配とストップ高の急反発となっている。なお売り買い差し引きで約26万株の買い物を残している。前週末1日の今3月期第3四半期(3Q)決算の開示に合わせて、今期通期業績を昨年10月に続き再上方修正、純利益が減益予想から増益にプラス転換することが、超割安株買いを再燃させている。同社の今期業績は、売り上げが昨年10月の増額値より260億円、経常利益が95億円、純利益が57億円それぞれ引き上げられ、純利益は169億円(前期比38%増)と大きく増益転換する。3Qの売り上げ台数が、輸出向けのピックアップやパトロールなどの増加で前年同期比10%増の25万4999台と伸び、業績もこれに原価低減、生産性向上が重なり、セカンドキャリア支援制度の特別退職加算金44億円をカバーして大幅増益となり、10月増額値に対して高進捗率となっており、再上方修正に進んだ。株価は、前回上方修正時に昨年来高値954円まで200円超幅の急騰を演じ、その後は全般相場波乱に巻き込まれ往って来いとなっていた。再度PER8倍台の割安修正で急騰再現となろう。

記事中の会社を詳しく見る

産車体 (7222)

ページトップ