きょうの動意株

SONYFHは3Q大幅増益・高進捗業績をテコに3連騰

8729 ソニーフィナンシャルホールディングス 株価チャート

 ソニーフィナンシャルホールディングス(SONYFH、8729)は、4000円高の41万8000円と3営業日続伸している。ただ高値後は、利益確定売りも交錯し上値がやや重くなっている。前週末15日に発表した今3月期第3四半期(3Q)決算が、大幅増収増益で着地し、1月31日に再上方修正された通期予想業績に対して利益が高進捗したことを手掛かりに買い先行となっている。同社の3Q業績は、前年同期比10%増収、43%経常増益、41%純益増益と伸び、利益は1月再増額値対比で92-94%の高進捗率となった。生命保険事業では保有契約高の堅調な推移により保険料収入が増加、損害保険事業では自動車保険を中心に契約件数が順調に推移し正味収入保険料が増加、銀行業でも業容拡大に伴い貸出金利息などの資金運用収益が増加しており、各事業の経常費用の負担増を吸収して大幅増益・高進捗につながった。3月通期業績は1月の再増額値を据え置き、純利益は240億円(前期比2.4倍)と2期ぶりに過去最高を更新する。株価は、1月の業績再増額で上場来安値37万5000円からのリバウンドに弾みをつけ、公開価格40万円を固める動きを継続していた。昨年12月の上場来高値45万1000円に向けての再発進も想定される。

記事中の会社を詳しく見る

ソニーFH (8729)

ページトップ