きょうの動意株

OSGは1Q業績順調推移に信用好需給相乗し続急伸

6136 OSG 株価チャート

 オーエスジー(OSG、6136)は、42円高の1194円と続急伸している。前週末28日に発表した今11月期第1四半期(1Q)決算が、ほぼ期初予想通りの増収増益で着地したことから割安訂正期待の買い物が続いており、信用取組が株不足で逆日歩のつく好需給も側面支援している。同社の1Q業績は、前年同期比8%増収、5%経常増益、3%純益減益となり、中間期予想業績対比の利益進捗率は48-44%となったが、予想の範囲内とした。地域別では日本が微増にとどまったが、アジア、欧州が大幅に増加、製品別ではハイスエンドミルが減少したが、主力製品のタップ、超硬エンドミル、重点製品のダイヤモンド工具が増加し寄与した。中間期・通期業績は期初予想を据え置き、通期純利益は81億円(前期比1%増)と増益をキープする。株価は、昨年9月の前期業績の下方修正から今年1月の880円安値まで下値調整が続き、下げ過ぎ訂正と信用好需給をテコに調整幅の半値戻しをクリアした。PERはなお14倍台と割り負けており、売り方のの買い戻し主導で戻りを試す展開が続きそうだ。

記事中の会社を詳しく見る

OSG (6136)

ページトップ