きょうの動意株

技研製は中間業績増額で割り負け訂正に動き急伸

6289 技研製作所 株価チャート

 技研製作所(6289・大2)は、寄り付きから買い物を集めて45円高の435円で寄り付き急伸している。前週末4日に2008年2月中間期決算の上方修正を発表、昨年10月の前期業績増額時の株価急伸を連想し、割り負け訂正期待が高まっている。同社の2月中間期業績は、売り上げが期初予想を7億8000万円、経常利益が2億2500万円、純利益が3億5100万円それぞれ上回り、純利益は3億5100万円(前年同期比2.9倍)と増益率を拡大する。2006年に市場投入した「サイレントパイラーEC0400S」を中心に国内販売が好調を持続、圧入工事事業も堅調に推移したことが業績を押し上げた。8月通期業績は、中間期決算発表時に公表するとしている。株価は、前期業績がやはりサイレントパイラー増販効果で上方された昨年10月に479円高値まで窓を開けて100円高した。同様にPER13倍台、PBR0.6倍、配当利回り2.8%の割り負け訂正に走ろう。

記事中の会社を詳しく見る

技研製 (6289)

ページトップ