きょうの動意株

中国電は3回目の業績修正は上方修正で急反発

9504 中国電力 株価チャート

 中国電力(9504)は、55円高の2335円と急反発している。前日17日に2008年3月期業績の都合3回目の修正を発表、前2回の下方修正とはまったく逆の上方修正となり減益率を縮小することがディフェンシブ株人気を高めている。同社の3月期業績は、昨年7月、10月と下方修正された。7月は原子力発電所の定期検査見直し、出水率の低下を要因としており、10月は燃料価格上昇を主要因とした。今回は、この10月減額値を引き上げたもので、売り上げは100億円、経常利益は50億円、純利益は70億円各アップ、純利益は250億円(前期比32%減)と減益率を縮小する。原油価格は前回予想の1バーレル=77ドルから79ドルへ上昇したものの、為替レートも1ドル=116円から114円に円高となり、販売電力量も第4四半期が計画値を上回ったことから632億キロワットアワーから636億キロワットアワーに増加したことが上方修正要因となった。株価は、相次ぐ業績減額が響き昨年来安値2045円まで調整し底値圏もみ合いを続けていた。4月30日発表予定の3月期決算に期待を高め戻りを試す展開も想定される。

記事中の会社を詳しく見る

中国電 (9504)

ページトップ