きょうの動意株

フルスピードは安値から続急伸、3Q業績が大幅増益着地

2159 フルスピード 株価チャート

 フルスピード(2159・M)は、1万9000円高の23万1000円と続急伸し、前日ザラ場につけた株式分割権利落ち後安値19万5000円から出直る動きを強めている。前日11日大引け後に発表した今7月期第3四半期(3Q)の大幅増収増益業績が、インターネット関連の内需株人気を高めている。同社の3Q業績は、前年同期比77%増収、97%経常増益、91%純益増益と大きく伸びた。インターネット広告市場の高成長とともに、同社のSEO(検索エンジン最適化)とリスティング広告の販売が好調に推移、インターネットメディア事業でも6サイトの売却が完了し、アフリエイトサービスを提供するASP事業で自社開発プログラムの積極営業を展開し提携サイトが増加したことなどが寄与した。7月通期業績は今年3月の上方修正値を据え置き、純利益は7億8800万円(前期比65%増)と連続の過去最高更新を見込んでいる。株価は、3月末に株式分割の権利を落としたあと約40億円の新株予約権の発行を発表、希薄化・需給悪化懸念から大きく調整した。底上げを強力サポートしよう。

記事中の会社を詳しく見る

フルスピド (2159)

ページトップ