きょうの動意株

菊池プレスは分割落ち安値から割り負け訂正で急伸

5970 ジーテクト 株価チャート

 菊池プレス工業(5970・JQ)は、56円高の1669円と急伸している。同社株は、前日25日に1対1.2の株式分割の権利を落とし、落ち妥当値に対して53円安で引けたが、過去最高ペースで推移している好業績から割り負け顕著として下値買いが再燃している。同社の今3月期業績は、売り上げ650億円(前期比5%増)、経常利益52億5000万円(同1%減)、純利益27億円(同9%減)と増収減益が予想されている。ホンダ系の車体部品メーカーとして、中国での車体部品増産と関連会社向け新型車生産の金型設備拡販から増収をキープするが、設備投資拡大に伴う金利負担増などから利益は慎重に予想している。ただ同社は、前期も期初の減益予想が期中に上方修正されて増益転換、その増額値を上回って過去最高純益で着地しており、今期も同様の業績推移思惑が底流する。株価は、分割権利を落としてもPERは5倍台、PBRも0.6倍と超割安である。権利落ち前の2000円台奪回の落ち埋めが速そうだ。

記事中の会社を詳しく見る

ジーテクト (5970)

ページトップ