きょうの動意株

パルコは1Qの減収減益業績を嫌気売りし続落

8251 パルコ 株価チャート

 パルコ(8251)は、39円安の1266円と4日続落している。前日2日に発表した今2月期第1四半期(1Q)決算が、減収2ケタ減益と伸び悩んだことを嫌い売り継続となっている。同社の1Q業績は、前年同期比2%減収、22%経常減益、13%純益減益と減収減益転換した。ショッピングセンター事業で、大型改装を続けて実施したが、2月の「厚木パルコ」の閉店が利益を押し下げ、専門店事業でも4店舗出店による人件費・借地借家料の負担増があり、総合空間事業でも前年同期にあった大型受注の反動などが業績下ぶれ要因となった。中間期・通期業績は期初予想を据え置き、通期純利益は50億円(前期比3%減)を予想している。株価は、今年2月に親会社の森トラスト(東京都港区)が、同社株式を買い増すことを表明したことを受けて昨年来安値1170円から300円高し、今期の減益予想で調整局面となっている。再度、安値を試す展開も想定される。

記事中の会社を詳しく見る

パルコ (8251)

ページトップ