きょうの動意株

ファーストリテイは3連騰、3Q決算が大幅増益・高進捗

9983 ファーストリテイリング 株価チャート

 ファーストリテイリング(9983)は、250円高の1万310円と3日続伸している。前日10日に発表した今8月期第3四半期(3Q)決算が、2ケタ増収増益と伸び、今年4月に上方修正された通期予想業績に対して、利益が高進捗したことを評価しディフェンシブ関連の主力株人気が一段と高まっている。同社の3Q業績は、前年同期比11%増収、25%経常増益、26%純益増益となり、利益は通期予想業績に対して95-97%の進捗率とあとわずかに迫った。国内ユニクロ事業は、冬物主力商品や春夏商品のキャンペーンなどの販促活動が奏功するとともに値引き販売をコントロールして売上高総利益率が改善、海外ユニクロ事業も、アジア地区で順調に業績が拡大したほか米国、英国で旗艦店をオープン、さらにグローバルブランド事業も順調に欧州の事業基盤を拡充したことなどが寄与した。8月通期業績は、中間期決算発表時の上方修正値を据え置き、純利益は410億8000万円(前期比29%増)と2期ぶりの過去最高更新を予想している。株価は、4月の業績増額、5月、6月月次売り上げの連続プラスに反応して再三の1万円台乗せ挑戦となっている。昨年1月高値1万1640円が次の上値ターゲットに浮上する。

記事中の会社を詳しく見る

Fリテイリ (9983)

ページトップ