きょうの動意株

津田駒は安値下抜く、業績再下方修正で赤字転落

6217 津田駒工業 株価チャート

 津田駒工業(6217)は、25円安の185円と急続落し、2月12日につけた昨年来安値203円を下抜いている。前週末18日に2008年5月中間期決算とともに、今11月通期業績の今年4月に続く再下方修正を発表、赤字転落と急悪化することから見切り売りを浴びている。同社の今期通期業績は、売り上げが4月の減額値をさらに43億5000万円、経常利益が7億円、純利益が5億円それぞれ引き下げられ、純利益は3億円の赤字(前期は21億3000万円の黒字)と落ち込む。工作用機器事業は建設機械、航空機向けなどを中心に期初予想通りに推移するが、繊維機械事業が、中心市場の中国で金融引き締め政策の強化により銀行融資が停滞、同社成約案件に信用状(L/C)の開設が滞り中間期受注が当初計画未達となり、下半期も当初予想を下回るとして再減額した。株価は、豊田自動織機との共同出資会社設立をテコに昨年来安値から出直り、4月の今期業績の下方修正でも下げ渋る動きを続けてきた。信用買い残が100万株を超えているだけに2006年6月以来の200円台割れの下値確認が続こう。

記事中の会社を詳しく見る

津田駒工 (6217)

ページトップ