きょうの動意株

グローリーは自己株式取得をテコに引き戻し3連騰

6457 グローリー 株価チャート

 グローリー(6457)は、70円高の2415円と3営業日続伸している。前週末29日に自己株式取得を発表、株主価値の向上につながるとして下げ過ぎ訂正期待の買い物を集めている。同社は、今年3月にも前期第3四半期(3Q)決算とともに自己株式取得を発表、3Q業績が大幅増益となったことと相乗し2665円高値まで急伸しており、連想も誘っている。自己株式取得は、資本効率の向上と機動的な資本政策の遂行、株主還元策の一環などを目的に実施するもので、上限を240万株(発行済み株式総数の3.35%)、60億円として9月1日から12月22日までを取得期間に市場買い付けする。株価は、8月8日に発表した今3月期第1四半期決算が、大幅減収減益で着地したことを嫌い昨年来安値を覗く2065円まで急落、リバウンド途上にある。前期に計上した郵政民営化向け機器や成人識別機能付きたばこ販売機などの大口案件が一巡となったもので、通期純利益も100億円(前期比14%減)と減益転換を予想している。減益予想織り込み済みとして、自己株式取得が一段の上値追いをサポートしよう。

記事中の会社を詳しく見る

グローリー (6457)

ページトップ