きょうの動意株

OLCは業績上方修正で増益転換幅を拡大し4連騰

4661 オリエンタルランド 株価チャート

 オリエンタルランド(OLC、4661)は、50円高の7020円と4営業日続伸し、9月3日につけた昨年来高値7430円を視界に捉えている。前週末26日に今9月中間期・3月通期業績の上方修正を発表、通期純利益が期初の増益転換幅を拡大することを評価し内需関連のディフェンシブ株人気が増勢となっている。業績修正のうち3月通期業績は、売り上げを期初予想より97億円、経常利益を22億6000万円、純利益を11億5000万円それぞれ引き上げ、経常利益は期初の減益予想が増益転換するとともに、純利益は173億7000万円(前期比17%増)と増益転換幅を拡大する。4月にスタートした東京ディズニーリゾート25周年アニバーサリーイベントでテーマパークの入園者数が大幅に増加し、ゲスト1人当たりの売り上げも好調に推移していることが要因で、テーマパーク入園者数も期初予想の2580万人から前期比4.2%増の2650万人と過去最高に上方修正した。株価は、5月に発表した自己株式取得・消却をきっかけに下値を切り上げ証券各社の目標株価引き上げなどもフォローして騰げ足を速めた。投資採算的には割高だが、全般波乱相場下で内需関連のディフェンシブ株特性を発揮、高値奪回に弾みをつけよう。

記事中の会社を詳しく見る

オリランド (4661)

ページトップ