きょうの動意株

りそなHDは47%純益減益業績を売り直し続急落

8308 りそなホールディングス 株価チャート

 りそなホールディングス(8308)は、3300円安の10万6200円と5営業日続落している。前週末14日に今3月期第2四半期(2Q)累計決算を発表、10月31日の下方修正通りに大幅に減益転換し、通期純利益が47%減益と落ち込むことを売り直す動きが増勢となっている。同社の2Q業績は、前年同期比6%減収、71%経常減益、28%純益減益と悪化した。債券関係損益の改善でその他業務費用は減少したが、一部業種、大口先を中心に償却・引当が増加し減収減益となった。3月通期業績も10月の下方修正値に変更はなく、純利益は1600億円(前期比47%減)と減益率を悪化させる。傘下4銀行合計の与信費用総額は、期初予想より920億円、前期実績より1133億円増加する。株価は、自己株式取得をテコにいったんは安値から反発したが、リーマン・ブラザーズの経営破たんや業績減額などが直撃し、7万2500円まで突っ込み、売り方の買い戻し主導でリバウンドした。再度の下値確認が続こう。

記事中の会社を詳しく見る

りそなHD (8308)

ページトップ