きょうの動意株

三菱商事が続落、悪材料なく短期筋の見切り売りが中心の動き

8058 三菱商事 株価チャート

 三菱商事(8058)は、15円安の1196円と続落している。一時48円安の1163円と最近の下値のフシである1月26日の1161円に接近となっている。昨年11月の安値923円に対しては、かなり上値にあるため狼狽売りが出ているということではない。昨年11月安値から1400円台までの戻り相場が終わったとの見方で短期筋の見切り売りが出ているようだ。今度の戻りでは1月7日に1438円、2月6日1391円まであり1400円前後が小さいダブルトップとなっていた。上げ幅に対し半値押し水準を若干切ってきたことから値幅調整はほぼ一巡といえそうだ。

記事中の会社を詳しく見る

三菱商 (8058)

ページトップ