きょうの動意株

NPCは業績上方修正・連続最高純益を追撃材料に急続伸

6255 エヌ・ピー・シー 株価チャート

 エヌ・ピー・シー(NPC、6255・M)は、290円高の4390円と急続伸している。前日23日に4月6日予定の決算発表に先立って、今8月期第2四半期累計・8月通期業績を上方修正、前期の過去最高純益を大きく更新することが、今年1月の第1四半期の大幅増益・高進捗率業績に続く追撃材料となり、グリーン・ニューディール関連の下げ過ぎ訂正買いを膨らませている。上方修正のうち8月通期業績は、売り上げを期初予想より6億6100万円、経常利益を3億2900万円、純利益を2億9600万円それぞれ引き上げ、純利益は13億8000万円(前期比65%増)と増益率を拡大する。松山第3工場第1期工事が昨年8月に完了、即日稼働を開始して納期短縮が可能となり、顧客の太陽電池製造装置の早期納期要望に対応し、一部案件を前倒し計上、合せて生産性の向上や製造部員の熟練化、仕入れコストの削減なども重なり上方修正につながった。株価は、昨年6月の株式分割権利落ち後高値6650円から、昨年1月実施の公募増資・株式売り出し(発行価格4180円)がボディブローとなり、公募価格を試す下値固めを続けてきた。投資採算的に割高だが、環境関連人気の再燃が見込まれる。

記事中の会社を詳しく見る

NPC (6255)

ページトップ