きょうの動意株

大手証券株高の中で岩井証券が反落、戻りいっぱい感台頭

8707 岩井コスモホールディングス 株価チャート

 岩井証券(8707)が、13円安の739円と反落。3月後半に813円まで戻し、31日には高値からほぼ100円下げで底打ちし戻しかけていたが続かなかった。直近の安値718円を割ってくるとチャートでは600円台半ばまで下げる可能性がある。特に、今朝は、野村HD、大和証券本社など同じ1部上場グループの証券株が高い中での下げが気にされている。これから決算発表が近づいてくれば、業績を見極めようとする動きが出て買い控え気分が強まる。「どの業界もそうだが、中堅どころに位置するところが環境は厳しい。中堅の生き残る道は特徴をどのように出していくか。証券界も同じような目で見られているはず」との指摘もある。06年に北浜から一気に東証1部に上場を果たした同社の特徴が今後どのように発揮されて行くかが注目されている。

記事中の会社を詳しく見る

岩井コスモ (8707)

ページトップ