きょうの動意株

ボギメディは自己株式売り出しで需給悪化を懸念し反落

3593 ホギメディカル 株価チャート

 ボギメディカル(3593)は、60円安の5030円と反落している。前週末29日に自己株式の売り出しを発表、需給悪化懸念を強めて利益確定売りが先行している。自己株式取得は、設備投資資金の調達と株式資金の分布状況の改善と流動性の向上を目的にしており、調達手取概算額32億5358万円は全額を筑波滅菌センターの設備資金に充当する。売り出し株式数は、オーバーアロットメントも含めて最大148万株とし売出価格を6月8日から6月11日までの間に決定し受渡期日は6月16日から6月19日までの間とする。株価は、前期純利益が投資有価証券評価損の影響で2ケタ減益着地したものの、今期純利益を52億1000万円(前期比45%増)と急回復、2期ぶりに過去最高更新を予想したことから下値を切り上げ5000円台固め継続となっていた。PERは14倍台と割り負けており、自己株式売り出しの需給悪化懸念と強弱感が拮抗する展開が長引きそうだ。

記事中の会社を詳しく見る

ホギメディ (3593)

ページトップ