きょうの動意株

低位株物色も活発で児玉化学が4日続伸、72円と年初来の新高値

4222 児玉化学工業 株価チャート

 低位株への物色も活発で児玉化学工業(4222・東2)が、3円高の70円と4日続伸、5円高の72円まで買われ8日につけた年初来高値68円を更新。フシどころの65円前後を抜いたことで動きにも弾みがついている。「低位とは言っても、筆頭株主が三菱樹脂、弟2位に三菱UFJ信託銀行など三菱系ということで安心感がある。業績も回復に転じる」(中堅証券)。営業利益は08年3月期5億2300万円→09年3月期1400万円→10年3月期予想5億3000万円の推移。ただ、配当についてはデータの取れる99年3月期以降は「無配」が続いている。「配当を実施しないと、結局は短期売買の対象で終わってしまう」(同)。

記事中の会社を詳しく見る

児玉化 (4222)

ページトップ