きょうの動意株

京都友禅は高値更新、増益転換業績見直し好配当利回り買い

7615 京都きもの友禅 株価チャート

 京都きもの友禅(7615)は、10円高の818円と反発し、前日ザラ場につけた今年1月に実施した株式分割の権利落ち後高値814円を更新している。6月1日に発表した今年5月の月次受注額が、5月単月として過去最高となったことをキッカケに、今3月期の増益転換業績を見直し割安株買いが再燃しており、配当利回りが5%超と高いことも意識されている。同社業績は、前期に振袖販売、一般呉服販売とも消費環境の急悪化で平均販売単価が下落した影響で2ケタ減益着地した。今期も、価格下落傾向継続を想定しているが、プロモーション展開で集客増を図り増収・増益転換を予想、純利益は14億6800万円(前期比17%増)と前期の落ち込みを埋める。今期に入っての月次受注も4月、5月と連続して前年同月比プラスをキープ、とくに5月は11億5800万円(前年同月比11%増)と月間最高を記録、業績回復を裏付けている。株価は、5月月次実績発表とともに窓を開けて分割落ち後高値まで100円高したが、PERは10倍台、配当利回りに至っては5.1%となお割り負けている。なお上値修正余地を拡大しよう。

記事中の会社を詳しく見る

京都きもの (7615)

ページトップ