きょうの動意株

収益見通し非開示のJFEHDは続落、個人投資家に戸惑いも

5411 ジェイ エフ イー ホールディングス 株価チャート

 収益見通し非開示について報じられたジェイ エフ イー ホールディングス(5411)が、10円安の3190円と続落、20円安の3180円まで売られた。「非合理な予想こそマイナス」との同社トップの談話が報道された。同業の新日本製鐵が10年3月期見通しを出しているのに対し、同社は開示していない。「このような経済環境で合理性に欠ける見通しは出せないということのようだ。となると、同業の見通しは、合理的でないのかと、一般に受け止められる可能性がある。また、株主側で見れば経営のプロに任せてあるのだから、経済情勢等の判断については一般とは違うはず、との疑問を持つ心配もある。外国の企業は発表していないと強調していることも気になる。同社の本社は日本にあり日本の企業のはず。個人株主、投資家は日本人が圧倒的。今後、マーケットがどのように判断するか注目される」(中堅証券)。なお、同社の弟7回定時株主総会は6月25日(木)、午前10時から。もし、ここで具体的数字が発表されると、どうなるのか。

記事中の会社を詳しく見る

JFEHD (5411)

ページトップ