きょうの動意株

NPCは業績再上方修正に増配が加わり反発

6255 エヌ・ピー・シー 株価チャート

 エヌ・ピー・シー(NPC、6255・M)は、160円高の5080円と3営業日ぶりに反発している。前日29日に今年3月に続いて今8月期業績の再上方修正を発表して連続過去最高更新の更新幅を拡大、期末配当の増配に踏み切ったことが環境株人気を内燃させている。同社の今期業績は、売り上げを3月増額値据え置きとしたが、経常利益を2億9700万円、純利益を1億6700万円それぞれ引き上げ、純利益は15億4700万円(前期比85%増)と前期の過去最高を大幅に更新する。主力事業の太陽電池製造装置事業は、世界同時不況の影響で弱含んだが、今年4月の松山第3工場のフル稼働や仕入れコスト削減などにより製造原価が低減され再上方修正につながった。期末配当は、期初予想の5円を8円(前期実績4円)に増配する。株価は、3月の前回の業績増額で4880円まで800高して往って来いの安値から再度、年初来高値5370円まで2段上げした。利益確定売りを押し戻し、急伸特性を発揮し高値抜けに再トライしよう。

記事中の会社を詳しく見る

NPC (6255)

ページトップ