きょうの動意株

高速はモミ合いだが、連続最高純益の割安株続き押し目買い妙味

7504 高速 株価チャート

 高速(7504)は、6円安の611円と反落し高値圏でモミ合いとなっている。1部半的な小型株特性の急伸思惑と今3月期の連続の最高純利益更新・増配を見直し割安株買いが続き、前日2日、6月30日につけた年初来高値620円と顔合わせする場面も見られたが、地合悪化で利益確定売りが出ている。同社の今期業績は、売り上げ600億円(前期比8%増)、経常利益28億円(同6%増)、純利益14億円(同2%増)と予想され、配当も17円(前期実績16円)と連続増配が予定されている。食品向け軽包装資材専門商社として、一括仕入れによる調達費用の軽減や好採算の自社ブランド品の拡販が利益率の改善につながり、原材料価格の沈静化も押し上げ効果を発揮している。株価は、年初の500円台固めから今期の好決算・連続増配予想で1株純資産607円まで底上げした。なおPER9倍台の割安修正が続こう。

記事中の会社を詳しく見る

高速 (7504)

ページトップ