きょうの動意株

東京電力は輸出株がコケ、定石通りの上伸

9501 東京電力ホールディングス 株価チャート

 内需関連銘柄代表の東京電力(9501)は、前引け5円高の2490円と3日続伸、15円高の2500円と小高い。「輸出関連がだめなら内需関連で」、という定石通りの動き。もっとも2500円に乗せるのがやっと、という動きで迫力はない。マーケットには、依然として輸出関連銘柄に対する期待が強く、「2500円で同社株を買って、どれだけ上値が取れるか。むしろ、突っ込んだ輸出関連銘柄を狙う方が妙味がある」(中堅証券)。景気を考えた場合、国内景気の回復より、中国など海外景気に期待が持てるということもある。

記事中の会社を詳しく見る

東電HLD (9501)

ページトップ