きょうの動意株

東京會舘が400円台乗せ、消費不況の中で今期増収増益を見直す

9701 東京會舘 株価チャート

 東京會舘(9701・東2)が、25円高の412円と続伸、31円高の418円と買われ1月13日につけた年初来高値389円を更新し、08年11月以来の400円台乗せとなっている。宴会場、結婚式場、レストランを展開する名門。最近の消費景気停滞で事業環境は厳しいと見られていた。7日発表の4~6月期は前年同期比で0.9%減収、6.1%営業減益と健闘。今3月期でも1.9%増収、1.9%の営業増益見通し。もっとも、配当年2円50銭、予想1株利益3円では上値には限界がある。ここまでの見直しは、不景気の中での「健闘賞」としての印象ということのようだ。450円以上にはシコリもある。もう一段上値があればいったん手放すところだろう。

記事中の会社を詳しく見る

東会館 (9701)

ページトップ