きょうの動意株

さいか屋が87円と上場来安値、『事業再生ADR』手続き申請

8254 さいか屋 株価チャート

 神奈川の老舗百貨店さいか屋(8254・東2)が、6円安の93円と続落、12円安の87円と大きく下げ年初来安値を更新。また、1964年の上場以来の安値。今月7日に98円と、今年3月につけた安値101円を切り、100円台を割ったものの下げ渋っていた。4日に、『事業再生ADR』の手続きを利用すると発表している。Altematve Dispute Resolution=裁判外紛争手続=の頭文字を取ったもの。裁判所による強制力での解決ではなく、当事者間の話し合いを中心とした解決をはかる。事業再生ADR手続きの取扱団体である「事業再生実務協会」に対し申請を行い、同日、受理された。これにより、すべての金融機関に対し「借入元本返済の一時停止等」を送付した。8月11日に第1回債権者会議、10月16日に第2回債権者会議、11月13日に第3回債権者会議が開かれ、事業再生計画案の決議が行われる見通し。自助努力としては、中核事業の百貨店業の採算見直し、中核事業以外の売却を進め、金融機関に対しては債務免除等の金融支援を要請する。

記事中の会社を詳しく見る

さいか屋 (8254)

ページトップ