きょうの動意株

日化薬は業績上方修正でV字回復を鮮明化し反発

4272 日本化薬 株価チャート

 日本化薬(4272)は、35円高の830円と4日ぶりに反発し、8月31日につけた年初来高値854円を視野に捉えている。前日90日に今5月期第1四半期(1Q)決算の開示とともに、今期第2四半期累計・5月通期業績の上方修正を発表、増益転換率を拡大してV字回復を鮮明化したことを手掛かりに買い増勢となっている。業績修正のうち5月通期業績は、期初予想より売り上げを25億円、経常利益を16億円、純利益を12億円それぞれ引き上げ、純利益は72億円(前期比93%増)とした。半導体封止材用エポキシ樹脂などの機能化学品事業や、世界各国で施行された自動車取得奨励策で自動車向けのエアバッグ用インフレーターなどのセイフティシステムズ事業の売り上げが期初予想を上回り上方修正につながった。株価は、下方修正が続いた前期業績から今期業績の増益転換を予想したことから854円高値まで28%高し、800円台出没の高値もみ合いとなっている。売り方の買い戻しも加わり高値抜けから一段高が想定される。

記事中の会社を詳しく見る

日化薬 (4272)

ページトップ