きょうの動意株

日清食HDは連日の高値、利益上方修正でディフェンシブ株買い

2897 日清食品ホールディングス 株価チャート

 日清食品ホールディング(2897)は、30円高の3490円と5営業日続伸し連日の年初来高値更新している。前週末16日に今3月期第2四半期累計・3月通期利益の上方修正を発表、第1四半期(1Q)の好決算に次ぐ追撃材料となってディフェンシブ株人気を高めている。業績修正のうち3月通期業績は、売り上げを期初予想より155億円引き下げてたが、経常利益を40億円、純利益を23億円引き上げ、純利益は185億円(前期比16%増)と増益率を伸ばし、2007年3月期の過去最高にあと5億円弱に迫る。個人消費が本格的な回復に至らず、売り上げが期初予想未達となったが、利益は、北米地域の原価低減、収益改善や国内での販売費抑制などが要因となり上方修正につながった。株価は、今年5月の自己株式立会外買付取引(買付価格2655円)をキッカケに3000円台に乗せ、7月発表の1Qの2ケタ増益・高進捗率業績を評価し窓を開けて3450円まで二段上げした。売り方の買い戻しも交錯し上値追いに弾みをつけよう。

記事中の会社を詳しく見る

日清食品H (2897)

ページトップ