きょうの動意株

ユニチャームは連日の高値、自己株式取得を追撃材料に内需株買い

8113 ユニ・チャーム 株価チャート

 ユニ・チャーム(8113)は、130円高の8950円と続伸し連日、年初来高値を更新している。前日30日に発表した自己株式取得を追撃材料にディフェンシブ関連株買いが増勢となっており、今年10月の今3月期業績の上方修正も見直されている。自己株式取得は、株主へのいっそうの利益還元と企業環境の変化に対応した機動的な資本政策の遂行を可能することを目的にしており、78万株(発行済み株式総数の1.23%)、65億円を上限に、12月1日から12月22日までの間に実施する。株価は、新型インフルエンザ感染拡大に伴う超立体マスクへの関連特需思惑や今期業績の上方修正に、内需業態ながらアジア向けなど海外転換に弾みをつけていることの高評価も加わり上値を追い、年初来高値まで買い進まれている。投資採算的には割安感は少ないが、自己株式取得や信用取組が株不足となっている好需給主導でなお上値を伸ばそう。

記事中の会社を詳しく見る

ユニチャム (8113)

ページトップ