きょうの動意株

京都友禅は月次受注高が連続プラスし下げ過ぎ訂正で4連騰

7615 京都きもの友禅 株価チャート

 京都きもの友禅(7615)は、19円高の896円と4営業日続伸している。前日1日に発表した11月の月次受注高が、連続して前年同月を上回ったことに反応し業績期待を高めて内需関連の下げ過ぎ訂正買いが拡大している。同社の11月受注高は、商品が前年同月比9.9%増、レンタルが6.0%減となり合計9.3%増と、今期に入って4月以来の連続プラスとなり、11月までの累計でも8.8%増となった。11月月次は、振袖が、前年より休日数が1日少なかった影響で5.1%減となったが、一般呉服・宝飾品などの販売が店外催事、店舗内催事とも好調に推移し、11月月間として過去最高となったことが寄与した。株価は、今年10月に今3月期第2四半期累計業績を上方修正し上ぶれたが、3月通期業績は期初予想を据え置いたことが響いて下値調整となった。株価習性としては、月次受注高に敏感に反応する実績があり、今年9月月次受注高発表では年初来高値1135円まで買い進まれた。3月通期の業績期待も高め、PER10倍台の下げ過ぎ訂正が続こう。

記事中の会社を詳しく見る

京都きもの (7615)

ページトップ